心理学ブログ

人の心理と行動について、性格の心理や行動、雑学における心理学、臨床心理や、産業組織心理、心理分析などについて考える。

人間関係の心理

「えこひいきする人の心理」

<えこひいきする人の特徴> 「外ではいい顔をする」 「人に好かれたい気持ちが強い」 「損得勘定で物を考えている」 「ズバリ自分勝手である」 <えこひいきする人の心理> えこひいきをする人は自尊心が強いので、自分を立ててくれる部下には優しく接する…

「言われた事しか出来ない人の心理」

<言われた事しか出来ない人の心理> こういったタイプのひとつは、何故言われた事しかやらないのか。 以外にも逆に、少なくとも言われた事はきちんとやり遂げたと思っている。 だから、悪いなんて思わない、思ってもみないと思っている。 これは、自分で相…

「孤立する人とその心理」

<孤立している人の心理>孤立している人は、例えば周りの人が遊んでいてもお喋りしていても、自分が与えられた仕事を黙々とこなしたりする。 つまり仕事熱心だと言える。 だが、見方を変えると、少し大袈裟だが、孤立している為に仕事に逃げているとも見え…

「無口な人の心理」

<無口な人その心理とは> 無口な人は、思いや話を口に出さない分、わからない事が多い。 言ってくれないから、その時の状況からこちらが勝手に解釈してしまう。 <無口な人の本音> では、無口な人の本音はどうなのか… 無口な人の心理は、独りでいる方が楽…

「25の心理的現象11-15」

<25の心理11〜15> 11. 「集団は流され易い」について。 リーダーは1人より2人の方が良いという結果が研究により出ている。 そもそも、集団は意思決定が苦手なだけでなく、集団の精神を操ろうとする、その強烈な個性をもつ独裁者に扇動されやすい。 それな…

「25の心理的現象4-10」

<25の心理4〜10> 4.「人はリストの最初にある人を選んだり、投票したりする」について考える。 これは、人は概してリストの最初に出てくるものを好む傾向にあるという事だが、勿論必ずそうだというわけではない。 だが、メニューでも、投票用紙でも、自分…

「25の心理的現象1-4」

<25の心理1〜4> 1. 「自分のことでない限り、人の行いをその人格のせいにして責める」を考察する。 例えば運転中、割り込みされたら「危ねえ、なんなんだ今のは、ちゃんと見てないとダメじゃねえか!」と思わず心の中で呟く、 又は「あらまあまあ、あの人…

「人間心理学」

<人間の心理> 人間の心理について、ひと言で言うと、その心は不思議と謎で満ち溢れている。 この世にあるもので、それは全宇宙の中でも理解しがたいもののひとつかも知れない。 だがしかし、人の心はある程度は解明されており予測も立つ。 つまり、ある特…

「うつ病の疑いがある人の心理」

<うつ病の症状>うつ病は1.身体の症状 2.心の症状に分けられる。 1.身体の症状→身体がだるい。不眠。意欲の減退。 倦怠感を感じる。 2.心の症状→不安や焦りが出る。自分を責める。 涙もろく寂しさが増す。死にたいと思う。 <うつ病の特徴> 「夜眠れない」…

「見下す人間の心理」

<見下す人の心理とは> 見下す人の心理は、何か凄く競争をして来た人に多いといえる。例えば、受験、大学受験などで激しい競争を勝ち抜いてきた人。 この様な人は、自分より劣る人を見下す傾向がある。 人を見下すことで自分は人よりも優れているという優越…

「権力者の威光を借りて威張る人」

<権威を傘に着る> 例えば、権威を笠に着る人。 この様な人は、事あるごとに権力者の名前を出す。 何故だろうか?一体どの様な心理なのか。 それは、権力者の名前を出す事によりみんなが従うからだ。 だが権威を笠に着る人は、本当は自分に権威があるかのよ…

「負けず嫌いな人の心理」

<負けず嫌いな人> 負けず嫌いな人の心理は、主に承認要求と自尊心が強いところに注目する。人に評価されたいと思う承認要求や人より優れていたいという自尊心は誰にでもある。 そして、負けず嫌いの人はその気持ちが人一倍強いのが特徴だと言える。 自己評…

「自慢話ばかりする人の心理」

<自慢話ばかりする人の特徴>「自分に自信がある」「1人より大勢でいたがる」 「自分が好き」「周りの空気が読めない」 「誰かにかまってほしい」「負けず嫌い」 「社交的」 <自慢話ばかりする人の心理>この場合、承認欲求が強いという事である。 承認欲…

「否定をする時の心理」

<人が否定する時> 例えば相手に対してとかく否定的、否定をする事が多い人の特徴は… 「真面目、慎重」「考えが古い、頭が固い」 「強情、傲慢」 「自分のことは棚に上げて物を言う」 「納得しないと行動しない」 「常に自分が正しいと思っている」 「他人…

「嫌味を言う心理」

<嫌味を言う人の心理> いくつかのタイプ別に嫌味を言う人を分けてみる。 ①日頃から誰にでも嫌味を言う人これは、嫌味を言うことがクセになっている。 日頃から誰にでも嫌味を言っている人は、嫌味の1つでも言うことがコミュニケーションになっているので…

「自分の知らない自分が分かる」

【中古】 ヤバい心理学 眠れなくなるほど面白い / 神岡 真司 / 日本文芸社 [新書]【メール便送料無料】【あす楽対応】 楽天で購入 <心理テスト> あなたの知らないあなたが見えて来る… 心理テストです、こんな時どうする? 夢中で釣りをしていたあなたは、…